ガールスカウトって?


ガールスカウトの歴史

戻 る



ガールスカウトのはじまり
子どもたちの幸せな人生をいつも一番先に考えていた、ロバート ベー
デン−ポウエル(頭文字をとってB-Pと呼んでいます)によって、1908年
にボーイスカウト運動が、英国で正式にはじまりました。
1909年に、B-Pがボーイスカウトの最初の大きな集まりを開いたとき
に、そこに女の子たちも来ていて、「ガールスカウト」として活動したいと
願い出てきました。


男の子とは違った活動を
B-Pは、男の子と女の子には、それぞれに合った活動のしかたがあっ
て、女の子の活動は、女の人に任せたほうが良い、と考えました。そ
のため、妹のアグネスがその活動を託し、活動の名前をガールガイド
としました。その後、B-Pの妻オレブ ベーデン−ポウエルが引き継い
で、ボーイスカウトとは運動について同じ考え方を持っているけれど、
団体としては別々に活動していくことになりました。



日本へ渡ったガールガイド運動
子どもたちの幸せな人生をいつも一番先に考えていた、ロバート
ベーデン−ポウエル(頭文字をとってB-Pと呼んでいます)によって、
1908年にボーイスカウト運動が、英国で正式にはじまりました。
1909年に、B-Pがボーイスカウトの最初の大きな集まりを開いたと
きに、そこに女の子たちも来ていて、「ガールスカウト」として活動し
たいと願い出てきました。



戦前から現在への広がり
B-Pは、男の子と女の子には、それぞれに合った活動のしかたがあっ
て、女の子の活動は、女の人に任せたほうが良い、と考えました。そ
のため、妹のアグネスがその活動を託し、活動の名前をガールガイド
としました。その後、B-Pの妻オレブ ベーデン−ポウエルが引き継い
で、ボーイスカウトとは運動について同じ考え方を持っているけれど、
団体としては別々に活動していくことになりました。


up